<< 新潟県政記念館の記事が! 県政記念館INノイズム2! >>

第三回 チェロ四重奏の響き

e0181985_15191244.jpg


新潟県政記念館コンサート  第三回 チェロ四重奏の響き
出演:宇野哲之、片野大輔、富山雅史、根津要

2013年9月16日(月・祝)
開演:第一回14:00、第2回17:00 (各回開場は開演の30分前です)


~プログラム~
ソナタ(ワーゲンザイル) 
演奏会用ワルツ(フィッツェハーゲン)
シャコンヌ(J.S.バッハ)
演奏会用ボロネーズ(ポッパー)
4つの小品(クレンゲル)      他

会場/ 新潟県政記念館 議場   定員/ 各回80名
料金/ 2,000円 全席自由
要予約: 新潟県政記念館まで
電話・FAX 025-228-3607  E-Mail kensei@pony.ocn.ne.jp

主催:チェロ四重奏の響き、新潟県政記念館運営グループ



<演奏者プロフィール>
宇野哲之
 東京藝術大学音楽学部器楽科チェロ専攻卒業。同大学大学院修士課程修了。イタリアに留学、ローマ・サンタ・チェチーリア・アカデミア室内楽科に学ぶ。1998年6月、ルーマニア・ボトシャニ・フィルの定期演奏会にて指揮者としてデビューする(国際交流基金助成事業)。第58回日本音楽コンクール・チェロ部門入選。オーケストラ・アンサンブル金沢チェロ団員、上越教育大学教官を経て、現在、新潟大学教育学部音楽科准教授。

片野大輔
 長岡市出身。玉川大学文学部卒業。チェコ国立ヤナーチェク芸術大学音楽学部研究科修了。これまでにチェロを鷲尾勝郎、浅野京子、ヴァーツラフ・アダミーラ、ベドジフ・ハブリク、林峰男の各氏に、室内楽をミロシュ・スミーカル氏に師事。2007年長岡フレンドリーオーケストラと、サン・サーンスのチェロ協奏曲を共演。また2007年より朝日酒造エントランス・ホールにて室内楽連続演奏会を開催中。現在長岡市に在住しソロ、アンサンブルオビリーなどの室内楽、オーケストラ等の演奏活動を行っている他、新潟市、長岡市、三条市等で後進の指導にあたっている。北越楽器、わたじん楽器、チェロ科講師。

富山雅史
 国立音楽大学器楽部卒業。フランスに留学。トゥールーズ・キャピトル交響楽団を経て、1978年東京交響楽団に入団。退団後、フリーとしてオーケストラ、室内楽、スタジオ録音等の活動をする。現在新潟市ジュニアオーケストラ講師。吉川豪一、服部正三、佐藤良雄、小野崎純一、ギイ・ベルナール、モーリス・ジャンドロンの各氏に師事。

根津 要
 第2回東京室内楽コンクールにて第2位入賞。サザン・メソディスト大学、ミュンヘン音楽大学、ベルリン芸術大学に学ぶ。第70回日本音楽コンクールチェロ部門入選。新潟交響楽団とドヴォルザークのコンチェルトを共演。鷲尾勝郎、堀了介、岩崎洸、マルクス・ニコシュの諸氏に師事。
[PR]
by kennseikinenn | 2013-08-24 15:19 | 新潟県政記念館催し
<< 新潟県政記念館の記事が! 県政記念館INノイズム2! >>